人気ブログランキング |

近所を散歩 by おっと

会社のおじさんに教えてもらったお寺に行ってきました。
家からすぐ近くの。紅葉のシーズンは終わりですが
さびれたお寺でほとんど人もおらず、なんとも言えないいい感じで、
絶えず落ち葉がハラハラ~っと舞っておりました。

f0095391_2374045.jpgf0095391_2374919.jpg
# by saraete | 2006-12-19 23:10 | おっとの小言

きれいな虹が By おっと

先週の日曜日に家の窓から虹が見えたので
思わず撮っちゃいました。

f0095391_115382.jpg

# by saraete | 2006-12-13 01:08 | おっとの小言

早いものでもう12月

早いものでもう12月であります。
11月は時間が過ぎるのが早く感じた!平日は仕事が忙しく
せっかく買ったニンテンドーDSも全然使えてない。
代わりにヨメさんが使いこなしてますが・・・・・。
こうしているとあっという間に年末、年始となるのでしょうね・・・・・。
# by saraete | 2006-12-06 02:15 | おっとの小言
ヨメさんの希望でまた嵐山方面へ昼からお弁当を持って
ポタリングしてきました。ポタリングとは自転車で気ままにブラブラする事らしいです。
嵐山の混雑は予想していたが逆にどれくらいの混みようなのか恐いもの見たさで
人ごみを楽しみに行くという感じで行って来ました。
んで、実際に行くととんでもない人ごみ・・・・・。渡月橋あたりは歩行者天国かと
思うくらい車道に人があふれ出ていて、自転車の通行もままならない状況。
これにはさすがに参りました・・・・・。紅葉の状況はというと今がちょうど見ごろ。
こうやって神社仏閣を訪れていると、中学の頃の教科書を引っ張り出してもう一度
歴史の勉強をしたくなっちゃいますね。お勉強して京都検定でも受けようかな?
自転車で観光地まで行るという優越感にひたりながら帰ると、なんと!僕の
社会の窓が全開であった!!なんという事であるか・・・・。得意げに走っている私を
観光客の皆様は笑っていたのかもしれない・・・・・・・。ハズカシイーーーー!!(>_<)
f0095391_14292676.jpg
f0095391_14293417.jpg
f0095391_14294233.jpg
f0095391_143027.jpg
f0095391_14301066.jpg
f0095391_14302179.jpg

# by saraete | 2006-11-26 01:57 | おっとの小言

秋の京都 by おっと

先週末に日頃お世話になっている実家の両親を呼んで京都観光の
接待をした。接待とはいっても実家はお隣の県なので京都にはしょっちゅう
訪れているから目新しいところは連れて行けなかった、でも京都のお寺めぐりは
何回訪れても楽しいようである。
残念なことに今年の紅葉は少し遅れていてまだ見頃ではなかった。
初日は河原町から建仁寺、清水寺を通り高台寺のルートを散策。
建仁寺には歴史の教科書にもよく載っている俵屋宗達の風神雷神屏風図がある。
展示しているのは複製品であったが・・・
清水寺に行く参道の三年坂。親父はここでこけたら三年後に死ぬと言い、慎重に歩く。
夜は木屋町にある「鳥彌三」夕飯を。建物自体が重要有形文化財である
古いお店。鳥鍋が有名でスープが絶品であった。高かったがたまには贅沢を・・・・。
翌日はあいにくの雨。家から歩いていける近くのお寺を散策。
華厳寺(鈴虫寺)に行くが長蛇の列が・・・
住職さんのお話が聞けるということで並んでいるようだあるがこれにはちょっと
並ぶ気がおこらなかった、また季節外れに行こうと思う。
その近くの地蔵院に足を運ぶと小さいお堂がひっそりと建っていた。
竹林に囲まれて人も少なく、すごくいい感じであった。にぎやかなところもいいが
こういったひっそりとしたところも心洗われる感じがする。

風神雷神屏風図                       建仁寺の建物内
f0095391_21551484.jpg
f0095391_21552343.jpg

鳥彌三(とりやさ)                       地蔵院の正門
f0095391_21553289.jpg
f0095391_21553934.jpg

# by saraete | 2006-11-23 21:57 | おっとの小言

メガネ購入 by おっと

メガネが合わなくなり運転していても標識が見づらくなってきたので
河原町まで出て、めがねを購入した。いまのメガネは昔と比べると
非常に安くなっていて、しかも出来上がりが早い!視力検査をして支払いを
済ませてから15分くらいで出来上がり。
その買い物のついでに、一澤帆布&一澤信三郎帆布のお店を見に行く。
この二つのお店は遺言やなにやらでもめた会社。道路を挟んで向かいに店を
構えている。テレビで放送された影響もあるのか、店は人だかりができてるが
商品は午前中に完売、残る商品は帽子のみ。この日は祝日なのに
一澤帆布の方はお休み、余裕なのか??
しかし遺言や相続でもめるのはよくある話だが、自分自身の身内では
起こしたくない事です・・・・。

f0095391_1441737.jpg
f0095391_1444173.jpg

# by saraete | 2006-11-05 14:50 | おっとの小言

嵐山散策 by おっと

嵐山に自転車で散策しました。
まだ紅葉は先なのでそれほど混み合ってなかった。
この観光地を自転車でこれるのはちょっと優越感を感じるようになってきた。
もうすぐ紅葉の季節・・・・少し色づいてきてます。これは天竜寺入り口あたり
f0095391_1433798.jpg
# by saraete | 2006-10-31 23:31 | おっとの小言
今日で旅行も最終日。
チェックアウトで支払いをカードでお願いすると現金払いと・・・。今回の九州旅行では宿泊は全部現金払いであった。カードを扱ってないのである。なんで??
午前中の予定は開門岳を見に行く。長崎鼻というところから見ようと近くまでいくと無料駐車場でおじさんが、「この先に行くならうちでジュースでもなんでもいいから、買ってくれたら、この奥の駐車場を無料で停めれるよ」っと・・・。じゃあそうしますと自転車に乗ったおじさんの後についていくと100m先の駐車場だけでズッコケそうなった。
f0095391_2259972.jpg



案内するおじさん。この後すぐに駐車場へ・・・


岬からきれいに開門岳がみえていた。観光客を乗せてきたタクシーのおじさんが
「ここで男たちの大和の撮影があったんですよ!」っと説明している足元に近くの土産屋で飼われているのか、白黒にネコがまとわりついている。思わずそのネコを呼び寄せ、一緒に撮!!しばらくこのネコを遊んでしまうのである。
f0095391_215657.jpg
f0095391_235052.jpg


白黒のクロスケ(勝手に名前付けてしまった・・)との別れを惜しみながら、次は砂むし温泉へ。砂むし会館「砂楽」、ここは900円で浴衣の貸出があり、施設も割りときれい。
早速浴衣に着替えて、埋めてもらう。意外と砂が重たく感じる・・・。おお~、おぉぉ~、イイ~でも結構熱い。平均的には10分くらいなのだが、がんばって20分埋まってました。
施設内の温泉浴場できれいに砂を落としてあがると、体がなんだか軽くなったような。
いやはや癖になりそう!ロビーでは地元のお年寄りがお手製のお弁当を広げて静かに食べていた。ほのぼのとして田舎の感じがいいね。
喉がかわいたので、近くの喫茶店にて「白くま」というカキ氷を食べたのでありました。
f0095391_10594814.jpg
この後、鹿児島市内へ行って黒豚とんかつを食べて、桜島を見てという予定であったが、ゆっくりしすぎて、18時のフェリーに間に合わない!!。焦る焦る、車をなかなか進まない、とんかつはあきらめて鹿児島市内から桜島行きのフェリーにのる、15分くらいで桜島に着くので
その間に桜島を見るが、今日は噴煙があがってない。f0095391_935215.jpg道の駅でお土産を買って、一路志布志へ。フェリー出発の30分前ギリギリに到着でき、ほっと胸をなでおろす。帰りのフェリーは行きのフェリーと違い、太平洋航路なので多少船の揺れがあった。翌日7時半に大阪南港に無事到着し家路に着く。今回は平日で混み合ってない事もありゆっくりして充実した旅であった。会社の人には申し訳ないな~。
# by saraete | 2006-10-26 22:48 | おっとの小言
f0095391_1161374.jpgあっという間に木曜日・・・。今日は熊本を離れ鹿児島へ向かう。途中熊本市内へ立ち寄り、熊本ラーメン「こむらさき」でラーメンを食べる。美味い!!スープはとんこつ だけれど、くどくなく最後まで飲み干せそう。
ラーメンを食した後は九州道で一気に鹿児島へ。
えびの高原によるかどうかちょっと迷ったが、せっかくだから高速を降りて立ち寄ることにする。ここでもまた温泉に・・・・「さくらさくら温泉」では泥パックができ硫黄臭い泥を全身に塗りたくった。乾燥するまで外で座っているのはちょっと寒かったけれど、洗い流すとなんだか肌がすべすべなったような。
ここもJRの宣伝になっているようだ、黒木瞳がここで撮影したポスターが貼ってある。
今日は指宿まで行かなければならなかったので、霧島、えびの高原は足早にすぎ
宿泊の指宿コーラルビーチホテルへ。なぜこのホテルを選んだかというと、黒豚しゃぶしゃぶ食べ放題につられてしまったのである。予定より1時間遅れで到着し、早速しゃぶしゃぶを頂く。調子に乗り何皿のお肉を食べているうちに、限界に近づき苦しい・・・・・。
美味しいものは腹いっぱい食べるのではなく、ちょこっとだけ頂くがいい。
貧乏性で、いっぱい食べないと損した気分になるのが悲しい小市民・・・・・・。

熊本城築城の加藤清正像
f0095391_1162863.jpg
えびのレストセンターにある足湯。ちょっとぬるめ。
左はヨメさんの足
f0095391_1182486.jpg
さくらさくら温泉、この温泉もイイ~
f0095391_1184689.jpg
# by saraete | 2006-10-25 00:39 | おっとの小言

九州旅行3日目 by おっと

南阿蘇のコテージに連泊し、今日は午前中、高千穂渓谷へ向かう。
ここもバイク旅行の時に行って良かったので、是非ヨメさんに見せてあげたい
ひとつであった。プラスそのときには行けなかった天岩戸神社へ行き、高千穂渓谷の
ボートに乗った。ボートに乗るのは久々、なかなか上手く方向が定まらない
狭い渓谷をおっとっと・・・・。ゴツン!!カップルのボート衝突。
ボートから見る渓谷も違った角度でまたきれい。
昼からはまた阿蘇に戻り、JR の九州ポスターにもなっていた、地獄温泉 へ。
特に意識はしていなかったがガイドブックを見ていると、「あれ?どっかでみたな」と
ヨメさんがピン!っと来たのである。いつもはピントがずれているのに・・。
ポスターの場所である清風荘のすずめの湯は混浴だったのでヨメさんはあきらめ
私ひとりで入っていると、九州朝日放送のるり色の砂時計というローカル番組の
撮影がきて、キャスターのお姉ちゃんが入浴!。インタビューは事前に連絡があったのか
地元のおばさんとおじさんに。おばさんに「お兄さんもこっちへ来ない?」と
誘われたのだがそれはちょっと・・・・・。
11月12日12時15分放送予定。関西では見れないのが残念・・・。
昔、バイクで北海道へツーリングした時に露天風呂で女子大生と遭遇したのを
思い出すな~、懐かしいな~。

これがJRのポスター
f0095391_159359.jpg

すずめの湯がある清風荘。昔ながらの湯治場のようで素泊まり自炊という事もでき、お年寄りが多い。広場でゲートボールもしていた。
f0095391_1393784.jpg

高千穂渓谷
f0095391_1415175.jpg

# by saraete | 2006-10-24 00:28 | おっとの小言